サイバー・バズ、宮崎市に初の地方拠点。SNSアカウント運用代行サービスを強化

Share

ソーシャルメディアマーケティング事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典)が3月1日、宮崎県宮崎市に初の地方拠点となる宮崎オフィスを新設しました。ソーシャルメディアアカウント運用代行サービスの業務が拡大する中、新たな拠点を設けて運用体制を強化し、業務の効率化や事業拡大につなげたい狙いです。

画像・映像共有アプリ「Instagram」をはじめとするソーシャルメディアは現在、企業のマーケティング活動やプロモーション施策において欠かせないツールになっており、消費者とのコミュニケーションにおいても重要な役割を担っています。

そうした中、サイバー・バズが手がけるソーシャルメディアアカウント運用代行サービスも、開始当初から多数の問い合わせが届き、運用を代行するアカウント数は増加しているといいます。そうしたクライアントニーズの高まりに対応するため、宮崎にも業務拠点を広げ、東京本社と連携してアカウント運用代行サービスを行います。

オフィスの開設に伴い、2月13日には宮崎市と立地協定を締結し、調印式を開催しました。今後、市と協力して地域社会の活性化にも貢献していく計画です。

宮崎オフィスには現在、東京本社から担当者1人が異動・勤務していますが、初年度に8人、2021年9月期までに16人を新たに雇用する計画です。具体的な業務は、運用代行するソーシャルメディアアカウントのテキストやハッシュタグ、投稿クリエイティブの制作など、ディレクション業務全般を担う予定です。

■宮崎オフィス概要
名称:株式会社サイバー・バズ 宮崎オフィス
所在地:宮崎市橘通東1-7-4 第一宮銀ビル4階
業務内容:ソーシャルメディアアカウント運用代行サービス業務

■株式会社サイバー・バズについて
2006年に創業。現在「コミュニケーションを価値に変え、世の中を変える。」というビジョンのもと、インフルエンサーを主軸としたソーシャルメディアマーケティング事業を展開。インフルエンサーネットワークを活用したプロモーション支援や、ソーシャルメディアアカウントの運用代行サービス、インフルエンサーコマースメディア「to buy」の運営を行っている。
・URL :https://www.cyberbuzz.co.jp/
・所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー7F
・事業内容:ソーシャルメディアマーケティング事業

■本件に関する問い合わせ先
株式会社サイバー・バズ 広報担当
Tel:03-5784-4113
E-mail:kouhou@cyberbuzz.co.jp

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply