将来Uターン者も歓迎。デル、ITコンシェルジュに向けた50名増員を発表

Share

デル株式会社は、中堅企業の情報システム部門をサポートする将来のITコンシェルジュ増員に向け、インサイドセールス(内勤営業)の積極的採用を、4月26日、発表した。

日本国内における中堅企業の深刻なIT人材不足を受け、そういった企業への支援を強化すると同時に、地方出身者を積極的に採用・成長させることで、地方におけるIT人材不足を補う狙いだ。
10年、20年後の将来を見据えながら、人材育成プログラムや地方出身者向けの福利厚生やリモートプログラム(在宅勤務制度)を順次導入し、将来、ITコンシェルジュとして活躍できるように準備していく予定だ。

今回の募集期間は、2017年5月から8月にかけて。年齢を問わず、若手からIT業界の経験が豊富なベテラン・シニアまで幅広く募集し、50名の増員を目指している。また、地方出身者には、引越手当一時金も支給する。

(参考)デル:インサイドセールス(内勤営業)とは

募集サイト(デル公式ホームページ:Job Opportunities)
https://dell.taleo.net/careersection/2/jobdetail.ftl?job=17000ATN

About Author

シフトローカル編集部。UIターン情報はもちろん、地方IT情報についても扱います。

Leave A Reply