60社300人超の求人情報を網羅!特設サイト「ひろしま転職WEB合同説明会」を開設

Share

広島県は、県内企業への転職を考えている人のための特設ウェブサイト「ひろしま転職WEB合同説明会」を9月から運用しています。コロナ禍の中でリアルなイベント開催が制限される中、求職者と企業をつなぐ新たなプラットフォームとして11月30日まで開設します。

サイトには、「広島県働き方改革実践企業」をはじめとする働き方改革に熱心な企業や、積極的に採用活動を進める県内企業60社の求人情報を掲載。求人数は、正社員300人を超えます。

求職者は気になる企業を見つけたら、サイトを経由してすぐにエントリー・求人応募することができます。また、各企業が自社の特色をまとめた動画も見られます。

エンジニア関連の職種を募集しているのは、アイ・エス・シー、KCS・HD、弘法、三光電業、サンネット、システムワン、ハマダバレットグループ、ヒロテック、フマキラーなどがあります。

広島県は、2017年から毎年夏に転職希望者のための合同説明会「ひろしま転職フェア」を開催してきましたが、今夏は新型コロナの感染拡大防止のため、オンラインで企業と出会う場を提供することにしました。逆にオンライン開催とすることで時間や場所の制約がなくなるため、今まで接点のなかった人の参加も期待できそうです。

募集職種や参加企業の顔ぶれなど、詳細は下記の特設サイトをご覧ください。
https://job.axol.jp/vb/c/hiroshima/public/top

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply