婚活協会と岐阜の3市1町がコラボ!移住先とパートナー探す「移住婚」登録者募集

Share

岐阜県高山市、飛騨市、下呂市、白川村の3市1村が、一般社団法人日本婚活支援協会と協力し、結婚して地方移住を叶えたい都市部の独身者と、同地域在住の独身者をマッチングさせる「移住婚」の新規登録者を募集しています。新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに改めて地方移住への関心が高まっている中、「結婚」をキーワードにしたユニーク施策で要注目です。

「移住婚」とは、都市部から地方に移住したい独身者に結婚相手と移住先を同時にサポートする取り組み。人口減少に若者の流出、高齢化、後継者不足といった自治体が抱える様々な課題の新たな解決策として、また移住先が決まらない、移住しても結婚できるか不安、といった独身者の悩みを解消することを目指しています。

今回受け入れ先となったのが、岐阜県高山市、飛騨市、下呂市、白川村の3市1村です。豊かな自然と観光資源に恵まれた地域で結婚相手を探したい、移住して新たなライフスタイルをスタートさせたい。現在、そんな都市部に暮らす独身者を募集しています。

登録すると、自治体の担当者から希望する地域在住の独身者が紹介され、お互いが希望すれば現地で直接、またはオンラインによる面談(お見合い)ができます。登録から結婚、移住に関する相談は、すべてオンラインでも対応可能です。

なお、新たな受け入れ先の自治体も順次募集中しているそうです(受け入れを希望する自治体は、下記リンクを参照)

内閣府が発表した調査によると、新型コロナの影響で東京23区に住む20代のうち35.4%が地方移住に関心を持ち、結婚については20代のうち37.2%、30代では30.2%が関心が高まったと回答しています(内閣府「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査」2020年6月21日公表)。「移住婚」は、地方移住を加速させる取り組みとして注目されそうです。

■「移住婚」の概要
・対象者:結婚を機に地方移住を希望したい独身者
・対象年齢:女性20歳~50歳/男性22歳~50歳
・登録費用:無料
・登録期間:1年間(予定)

※直接面談の場合、交通費は自己負担
※登録後、プロフィールの作成と写真の提出が必要

その他の詳細は、下記リンクをご覧ください。
https://konkatu.or.jp/ijukon2020/

■申し込みフォーム
https://ssl.formman.com/form/pc/Z29fCL3xoTPa6TFi/

■自治体からの問い合せ先
https://konkatu.or.jp/contact/

■岐阜県・自治体委託先窓口
リチェネット結婚サポートセンター事務局
所在地:岐阜県下呂市萩原町萩原1166-8 星雲会館4F
Tel/fax:0576-52-2022
HP:http://ricercato.net/​
mail:naomi55@quartz.ocn.ne.jp

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply