徳島県美波町、出身学生にコワーキング施設を無料開放!オンライン授業や就活の場に

Share

徳島県美波町が、町出身学生を対象に町内のコワーキング施設「ミナミマリンラボ」を無料開放します。大学や専修学校のオンライン授業や就職活動を行う場として活用してもらいたい考えで、期間は6月22日から翌年3月31日を予定しています。

人口6523人(5月末現在)の美波町は、サテライトオフィスの誘致や、町内に滞在しながら現地の学校に通えるデュアルスクールなど先進的な取り組みを行っており、「過疎だけれど、にぎやかな町」として各地から視察が相次ぐなど注目されています。

サテライトオフィスの開設数で徳島県は北海道と並び全国1位ですが、中でも美波町には最多の20社が進出。若者を中心に移住者も増えており、カフェなど新しい店が増えています。地元住民と移住者、町外からの来訪者が“ごちゃまぜ”になり、町全体が賑わっているそうです。

今回コワーキング施設を無料開放する背景には、新型コロナウイルスの問題があります。感染拡大防止のため多くの大学や専修学校でオンライン授業が導入される中、美波町に帰省している学生に少しでも快適に勉強してもらえるように、利用料免除のうえ提供することにしたといいます。

施設の「ミナミマリンラボ」は、県の水産試験課の一部を改修し、窓の外に太平洋が広がる開放的な空間として2018年に開設。コワーキングスペースやミーティング室、休憩所としても使える多目的スペースなど、用途に合わせた利用ができます。インターネットWi-Fi環境も整備されています(※パソコンその他機材の貸し出しは行っていません)

利用は事前予約制。ミナミマリンラボHPの「お問い合わせページ」(下記URL参照)を確認するか、運営事務局に直接問い合わせてみてください。
ミナミマリンラボHP「お問い合わせページ」
https://marinelab.minami-satelliteoffice.jp/contact

<詳細>
■対象:
美波町に帰省している、または帰省を検討している学生など(大学、大学院、短期大学、専修学校など)
■利用時間:平日8:45~17:00(休館日/土、日、祝祭日、年末年始)
■期間:令和2年6月22日~令和3年3月31日(予定)
■利用料:無料

<問い合わせ>
美波町役場 政策推進課 Tel:0884-77-3616
株式会社あわえ 地域事業部 Tel:0884-70-5831

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply