事前相談して移住のハードルを下げる!ふるさと開拓サービス「flato」が経験者への相談機能をリリース

Share

株式会社FromTo(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮城浩)はこのほど、ふるさと開拓サービス「flato」のトライアル版として、地方生活経験者への相談機能を7月にリリースすると発表し、現在経験者の事前登録を行っています。

ふるさと開拓サービス「flato」は、地方で暮らす、働くことの第一歩を支援するサービスです。就職するまでにOB訪問やインターンシップがあるように、実際に地方で生活する先輩に相談し、試しに住んでみることで、段階的に地方で「暮らす」「働く」ことが可能になるといいます。

今回リリースするトライアル版では、地方で働くうえで参考となるリアルな情報を経験者から直接聞いて相談することで、地方での暮らし方や働き方に対する疑問を解決。地方に行く前の情報収集を充実させ、ハードルを下げたい狙いがあります。

FromToは以前から、約1か月間のお試し移住「ふらっと住」を中心に、地方へ行くことへのハードルを下げることに取り組んできました。ただ、新型コロナウイルスの流行により、移動そのものが難しい状況になっています。一方で、地方移住への関心度が高まっているといわれる中、今回の相談機能をリリースすることにしたそうです。

経験談を語る人には、経験を生かして誰かの役に立てたり、相談を受けることで新たなネットワークが生まれるなどのメリットがあるといいます。登録料やシステム利用料が無料というのも特徴です。

具体的には、東京と地方の2拠点生活をしている人や、東京の仕事を地方でテレワークで受けている人、地方に住みながら仕事と子育てを両立している人などを想定しています。

▼事前登録は下記ページから
https://peraichi.com/landing_pages/view/flato-experi?utm_source=pr&utm_medium=url&utm_campaign=20200511_experi

<株式会社FromTo 会社概要>
代表者:代表取締役 宮城浩
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目4番地8号 902号
設立:2018年7月
事業内容:ふるさと開拓サービス「flato」運営
URL:https://from-to.biz/

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply