BTM、札幌と川越に進出、全国5つのラボに!全都道府県での開設目指す

Share

システムエンジニアリング事業や受託開発事業などを手がける株式会社BTM(東京)が、新たに「札幌ラボ」(北海道拠点)と「川越ラボ」(埼玉拠点)を開設しました。現地でエンジニア採用などを進め、東京本社など既存拠点との連携を強化していきたい考えです。

川越ラボ

同社は、「日本の全世代を活性化する」をミッションに掲げています。そこで地方創生に目を向け、人材の発掘・雇用、業務機会の提供を進めるため、新たにリモートラボ開発事業に乗り出しました。全国各地へのラボ開設とともにエンジニアなどの人材を積極的に採用し、東京や大阪を中心とした大都市圏の最新技術やWeb案件を提供することにより、地方のエンジニアにもキャリアアップの機会を提供したい狙いがあります。同時に、東京本社と大阪、福岡支店の既存の拠点と連携しながら開発業務を行う「ラボ型開発」も進めています。

札幌ラボ

同社は今年7月以降、すでに佐賀、水戸、京都でラボを立ち上げています。そして今回、新たに札幌と川越に開設しました。いずれの拠点でもエンジニアなどを発掘し、札幌ラボでは主軸のシステム開発事業について東京本社、大阪支店を中心に連携を強化していく方針。一方、川越ラボは東京本社以外の首都圏オフィスとして初のラボ開設で、風情ある街並みが残る川越を選びました。主に東京本社との連携を進め、地元の人材を発掘しながら開発作業を進める計画です。

同社は今後も全国各地でラボ開設を進める計画で、2021年までに全都道府県にラボを立ち上げることを目標としています。

【株式会社BTM/会社概要】
本社:東京都渋谷区道玄坂1-19-2 スプラインビル2F
代表:代表取締役社長兼CEO 吉田 悟
設立:2011年8月
事業内容:システムエンジニアリング事業・受託開発事業、自社メディア事業、リモートラボ開発事業
URL:http://www.b-tm.co.jp/

その他拠点:
■支店
・大阪支店:大阪府大阪市北区豊崎3丁目19-3 ピアスタワー大阪15F
・福岡支店:福岡県福岡市中央区天神2丁目14-8 福岡天神センタービル10F
■ラボ
・札幌ラボ:北海道札幌市中央区南1条西13丁目4-40 プラザビル3F
・水戸ラボ:茨城県水戸市笠原町1189-2 グリーンヒル西野2F
・川越ラボ:埼玉県川越市脇田本町15-18 ニューパレスビル本館3F
・京都ラボ:京都府京都市中京区錦小路通室町西入天神山町280 石勘ビル4F
・佐賀ラボ:佐賀県佐賀市駅南本町5番1号 日進佐賀ビル9F

※冒頭の写真は、佐賀市と進出協定を締結した際の様子。
(出典:https://www.city.saga.lg.jp/main/53359.html

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply