「しまねインターンシップコレクション」を東京・大阪などで開催!交通・宿泊費補助制度も

Share

公益財団法人ふるさと島根定住財団(ジョブカフェしまね)は、島根県内の事業所へのインターンシップや就職活動を考えている学生に対して、説明会の開催や交通・宿泊費の補助を行うなど手厚い支援を打ち出しています。「実践経験を積みたいけど、県内企業の情報が乏しい」「実際に現地に行きたいけど、交通費がかさんで大変」…。そんな学生たちの背中を押し、県内へのUIターンや就職につなげたい考えです。

まず、県内企業へのインターンシップを検討している学生には、「しまねインターンシップコレクション」を広島と大阪、東京で6月15日、22日に開催。今夏にインターンシップを行う事業所などが、インターンシップのプログラム説明や、各業界・職種の紹介などを行います。先輩社会人やインターンシップの担当者に直接、疑問などを聞ける機会になりそうです。

また、県外に住む大学生などの県内における就職活動を支援するため、交通費・宿泊費の助成制度を新設しました。6月1日から翌年2月29日までの期間、年間30,000円を上限に、交通費と宿泊実費(上限額:1泊あたり9,800円)の半額をそれぞれ助成。県内での就職活動を考えている学生に、積極的な活用を呼びかけています。

<「しまねインターンシップコレクション」>
【日時・場所】
(1)広島会場
6月15日(土) 13:30~16:30
広島経済大学立町キャンパス(広島市中区立町2-25IG石田学園ビル4階)
参加企業(予定):13社程度

(2)大阪会場
6月22日(土) 12:00~15:00
立命館大学大阪梅田キャンパス(大阪市北区小松原2-4大阪富国生命ビル5階)
参加企業(予定):11社程度

(3)東京会場
6月22日(土) 13:00~16:00
日本大学会館2階203・204会議室(東京都千代田区九段南4-8-24)
参加企業(予定):9社程度

【対象者】
大学(院含む)、短期大学、高等専門学校、専修学校などの学生(全学年対象)

【内容】
・参加企業プレゼン/自己紹介
・インターンシップ体験内容の説明、相談(ブース訪問形式)
・「しまね学生インターンシップ」プログラム紹介、相談

【主催】
ジョブカフェしまね(公益財団法人ふるさと島根定住財団)、島根県

【問い合わせ先】
ジョブカフェしまね(公益財団法人ふるさと島根定住財団)
ジョブカフェ事業課
担当:
(広島会場)持田、野村、三上
(大阪会場)矢地、伊藤
(東京会場)小谷、小笠原
TEL:0852-28-0694
詳細:https://www.gogo-jobcafe-shimane.jp/news/docs/2019042300014/

<交通費・宿泊費支援>
【対象者・補助要件】
・県外の大学などに在籍する学生(2020年3月卒業予定者)で県内企業が開催する説明会などに参加する者
・片道交通費10,000円以上を要する者
※島根県出身者以外も対象。

【助成内容】
・交通費:県外居住地~県内目的地の間の交通費の半額
・宿泊費:宿泊実費(上限額:1泊あたり9,800円)の半額
・助成上限額:年間30,000円
※領収書の発行が可能なものに限る。

【対象期間】
2019年6月1日(土)~2020年2月29日(土)

【申込方法】
①「ジョブカフェしまね」サイトにて事前申込
https://www.gogo-jobcafe-shimane.jp/event1/request/99/
②島根県内の企業説明会などに参加
③交付申請書に交通費、宿泊費などの領収書などを添付の上、「ジョブカフェしまね」に提出

※「よくある質問」については、下記URLを参照。
https://www.gogo-jobcafe-shimane.jp/_common/themes/jobcafe/img/h31/gakusei-uiturn-koutsuuhijyosei.pdf

【問い合わせ先】
公益財団法人ふるさと島根定住財団
ジョブカフェ事業課
担当:岩田、野村、小笠原
TEL:0852-28-0694 / FAX:0852-28-0692
https://www.gogo-jobcafe-shimane.jp/

About Author

https://shiftlocal.jp/

シフトローカル編集部。シフトローカルなメンバーが集まって構成している。

Leave A Reply